簿記3級・2級合格指導講座 | 通信教育講座のキャリアカレッジジャパン

学習カリキュラム

資料請求(無料)

受講お申込み

ネット申し込みなら1万円割引!

基礎から始めてわずか3ヶ月で3級・2級に無理なく合格できる学習カリキュラムをご紹介!

  • 1ヶ月目
  • 2ヶ月目
  • 3ヶ月目

1ヶ月目

「3級簿記を学ぶ」

簿記とは何か?から始まり、その基本となる知識をひとつずつ、順を追って学んでいきます。
3級は個人商店や中小企業の経理事務に役立つレベルの学習です。

【使用する教材】

3級テキスト

3級テキスト

簿記とは何であるか、ということから学び始めます。簿記の知識が全くない方にもわかるように、ゼロから丁寧に説明しているので安心して読み始められます。

映像講義

映像講義

簿記試験を知り尽くした“専任講師”が、図などを書きながらわかりやすく講義します。この映像講義なら、計算が苦手という方もスムーズに学べます。

【学習する主な内容】

簿記とは、現金・預金、商品売買、手形、貸倒引当金、その他の債権・債務、有価証券、固定資産、資本金・税金・補助簿・訂正仕訳、試算表、決算手続き、収益・費用の見越し・繰延べ、消耗品の処理、売上原価の算出、精算表、財務諸表の作成、伝票など

「3級の問題演習」

テキストの学習後に練習問題を解くことで、高い学習効果が得られ、しっかりと知識を定着させることができます。

▲得点力アップのカギがこの練習問題です。
合格に的を絞った問題で効率的に実力をつけていけます。

簿記はインプットも大切ですが、アウトプットはもっと大切。本試験と同じ形式で作られている全4回分の添削問題で、問題に慣れていきます。

▲問題を数多く解いて、実践形式に慣れましょう。スピードアップすることが合格への近道です。

添削問題を提出した後は添削指導で弱点を克服。一人ひとりの理解度に合わせて、わかりやすく指導するので、間違えた部分もきちんと理解できます。

▲間違えた部分を一つひとつ確認していけば、理解度アップにつながります!

2ヶ月目

「2級商業簿記を学ぶ」

2級の商業簿記は、3級をより進めたもので、株式会社の経営管理に役立つレベルです。
3級で学んだことの延長なので、3級から引き続き学ぶのが効率的です。

【使用する教材】

2級テキスト(商業簿記)

2級テキスト(商業簿記)

3級をグンとレベルアップさせた内容が2級商業簿記です。と言っても、3級から2級へ継続して学習すれば、無理なく習得できるでしょう。簿記がより面白くなってきます。

映像講義

映像講義

映像講義はより実務に近い内容で進んでいきます。具体的な内容が多く、株式会社の経理の基礎をしっかりと身につけることができます。

【学習する主な内容】

簿記一巡の手続きと財務諸表、諸取引の処理、決算手続きと財務諸表、本支店合計、連結合計、帳簿組織、製造業会計など

「2級工業簿記を学ぶ」

商品の売り買いなどを記録する商業簿記に対して、製造業の帳簿を記録するのが工業簿記です。難しそうなイメージですが、ひとつずつ理解していけばマスターも難しくありません。

【使用する教材】

2級テキスト(工業簿記)

2級テキスト(工業簿記)

工業簿記の概念から丁寧に学んでいきます。基礎からの積み重ねが大切ですので、一つひとつ理解してから進めるように心がけましょう。

映像講義

映像講義

講師による解説はわかりやすく、かつスピーディー。工業簿記に苦手意識を持つ人が多いと言われますが、この講義ならすべて理解しながら学べるので安心。

【学習する主な内容】

工業簿記と原価計算、工業簿記特有の勘定体系、材料費の計算、労務費の計算、経費の計算、製造間接費の計算、部門別計算、個別原価計算、総合原価計算、標準原価計算、直接原価計算、工業会計の独立など

3ヶ月目

「2級の問題演習」

ここまで来れば、練習問題もスラスラ解くことができるはず!着実に実力がアップしていることを実感できるので、学習がどんどん楽しくなっていきます。

▲簿記2級の試験は基礎知識がしっかり身についていれば、問題ありません。練習問題でしっかり確認しましょう。

簿記検定はマークシートではなく手書きの問題が中心。書くスピードが速ければ、その分試験も楽にクリアできるため、少しずつ手書きにも慣れるよう訓練していきましょう。

2級は、商業簿記と工業簿記をバランスよく身につけることが重要。4回分の添削問題で徹底的に弱点を洗い出しましょう。また、本試験をイメージしながら学習すると良いでしょう。

▲文字が大きいので、わかりやすく、ストレスを感じずに集中できます。数多く問題をこなして、短期間で実力アップを図りましょう!

本試験ではどのような形式で出題されるのか体験。本番の問題形式に戸惑わないための事前対策としてしっかり活用しましょう。

添削問題を解いた後は、講師の添削指導を確認。なぜそうなるのか丁寧に解説されているので、スムーズに理解することができ、解答のコツも身につきます。

▲本試験で間違えやすいポイントや落とし穴などをきちんと確認し、ミスを減らしましょう。

解答を確認しながら苦手分野を見つけ出し、弱点を克服することで合格がグッと近づきます。

  • 1ヶ月目
  • 2ヶ月目
  • 3ヶ月目

受講費用 絶対おトク!1つの講座で3・2級に対応

受講費用

ネットからのお申し込みで!

1万円OFF

ネットお申し込み限定価格

34,000円(税別・送料無料)

【分割払い 月々1,640円~】
※通常価格44,000円(税別)

費用の詳細について

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み
  • よくある質問
  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
TOPへ