アロマ検定やアロマアドバイザー・アロマトリートメントの資格なら【キャリアカレッジジャパン】

資格試験について

資料請求(無料)

受講お申込み

ネット申し込みなら1万円割引!

アロマテラピー検定

アロマテラピー検定とは?

アロマテラピー検定は、日本アロマ環境協会が主催している検定試験です。アロマテラピーを自分自身や家族、周囲の人に楽しんでもらったり、健康維持のために用いたりと、正しく、安全な幅広い知識を身につけているかを問うのが、「アロマテラピー検定」です。

イメージ画像

試験内容は筆記テスト&香りテスト!2ヶ月の学習カリキュラムで合格力を身につけましょう!

アロマテラピー検定の試験科目は、「筆記テスト」に加えて、実際に匂いを嗅いで精油の種類を当てる「香りテスト」があります。筆記テストは、全問マークシート方式で解答。また、キャリカレでは、香りテストで出題される精油は全てセットしてお届けします。検定試験に対応した精油なので、座学も実技もこれでバッチリです!

イメージ画像

年齢・経験等の制限なし!例年5月と11月に全国各地(34都市)で開催

検定試験は、例年5月と11月の年2回開催されます。1級と2級が実施され、同日受験も可能です。さらに、アロマテラピー検定は、年齢・性別などの受験制限がないので、「経験はないけど、今からアロマに関わる仕事がしたい!」と考えている方でも、気軽に受験できます!最初から1級に挑戦することも可能なので、しっかりと学習を進めていきましょう。

イメージ画像

毎年4万人が受験!およそ4割の人が知っている認知度の高い資格です。

近年では毎年4万人近い方が受験し、これまでの受験者数は30万人を超えています。2015年3月に全国の20~50代女性3,301名を対象に行われたWEBアンケートでは、約55%の方が「アロマテラピー検定を知っている」と答えているので、認知度も高く、履歴書にも書ける、仕事に直結する資格と言えます。

イメージ画像

合格率90%!
キャリカレの教材で合格を目指しましょう!

2級・1級ともに合格率はなんと90%!非常に合格しやすい検定です。しかし、正解率は80%以上を求められる試験なので、しっかりと学習をしていないと少し不安です。そこでキャリカレでは、確実に合格に結びつけるため、講座の監修は、日本アロマ環境協会(AEAJ)の認定講師が監修。さらに、検定合格に必要な知識だけを凝縮したテキストと、短時間でサクサク学べる「一問一答問題集」で、試験対策も万全です。

イメージ画像

アロマトリートメントアドバイザー

アロマトリートメントアドバイザーとは?

今、アロマ業界で注目の資格である日本能力開発推進協会(JADP)のアロマトリートメントアドバイザー資格が取得できます。この試験は、アロマの基本知識を踏まえた上で、セルフトリートメントやベビーアロママッサージの知識と技術が問われます。

イメージ画像

アロマテラピーの基礎学力にプラスα!わずか1ヶ月でアロマトリートメントの資格が取得できる!

アロマトリートメントアドバイザー資格は、これまでの経験や年齢制限もない、誰でも気軽に受験することができます。試験科目も筆記試験だけなので、テキストとDVDを見て、しっかりと勉強して、分からない所は添削問題と質問を重ねていけば、簡単に資格が取得できます。

イメージ画像

受験資格なし!さらに、検定試験はいつでも受験可能

「アロマトリートメントアドバイザー」資格には実務経験などの受験資格はなく、誰でも安心して受験できます。その上、通信講座の全カリキュラムを修了した方であれば、いつでも、何回でも受験することが可能です。

イメージ画像

検定試験はテキストを見ながら!しかも在宅受験でさらに安心

知識がきちんと身についているかを問うのが、2つの資格試験の趣旨です。そのため、試験はテキストを見ながら受けられ、丸暗記はもちろん不要です!暗記は苦手という方でも安心して受験していただけます。さらに、「自宅にいながら」「好きな時間に」受験することができるので、リラックスしながらじっくり解くことが可能です。

イメージ画像

資格を認定する協会認定校だから検定対策も安心です。

キャリアカレッジジャパンは、資格認定をしている一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が定めた認定基準を満たし、知識と技術の普及に貢献する機関として認定されています。当然に検定試験に完全対応した講義・カリキュラム、そしてサポートがあります。質の高い講義を自宅で学べるのは認定校だからこそ。どうぞ安心して学習をお進めください。

イメージ画像

名刺や履歴書に与える価値。あなたの高い評価と信頼が生まれます。

履歴書や名刺に書くだけで、アロマテラピーとアロマトリートメントの専門スキルを持った“即戦力”であることを証明されます。また、現在、教育現場や医療、福祉の現場で活躍されている方でも、プラスαのスキルとして、会社からの評価や信頼性が生まれ、一度取得すれば、一生使える価値ある資格になるでしょう。

アロマテラピー検定1・2級 試験概要(AEAJ)

試験日 年2回(5月、11月)
受験資格 誰でも、何級からでも受験することができます。
出題形式 選択解答式(マークシート)
合格基準 正解率80%
受験会場 札幌・釧路・青森・仙台・郡山・つくば・宇都宮・前橋・さいたま・千葉・東京・横浜・新潟・金沢・甲府・松本・岐阜・静岡・名古屋・四日市・京都・大阪・神戸・奈良・松江・岡山・広島・高松・松山・福岡・長崎・熊本・鹿児島・沖縄
※詳細につきましては、下記のホームページをご覧ください。
受験料 実施団体へお問い合わせ下さい。
主催団体 公益財団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)
http://www.aromakankyo.or.jp/index.html

※受験料は学費に含まれません。
※詳細な情報は、日本アロマ環境協会のホームページでご確認ください。

アロマトリートメントアドバイザー 資格試験概要(JADP)

試験日 随時
受験資格 協会指定の認定教育機関が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者
出題形式 筆記試験(記述式)
合格基準 得点率70%以上で合格
受験形態 在宅試験
受験料 5,600円(税込)
主催団体 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
http://www.jadp-society.or.jp/jadp/

※受験料は学費に含まれません。
※詳細な情報は、日本能力開発推進協会のホームページをご確認ください。
※アロマトリートメントを業として行う場合は、アロマセラピスト資格が必要です。

●アロマトリートメント資格取得講座は、自分以外の人にトリートメントを施す方法を学びます。施術する条件として以下のことをお気をつけください。
・業として行わない
・トリートメントを受ける方(クライアント)に精油の影響について説明し、
 トリートメント施術の承諾を得すること
・禁忌事項を守ること

合格力が養える検定テキストとマッサージケアの技術が学べる実践的な映像教材!

  • よくある質問
  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
TOPへ