全講座1万円割引キャンペーン実施中!

第2回:心理学を学ぶ人は急増中!

心理学を学ぶ人は急増中!

心理学を学ぶ人は急増中!

■なぜ、いま心理学を学ぶ人が増えているのか?

心理学部の大学生はもちろん、社会人、主婦にも心理学を学ぶ人が増加しています。TVのバラエティ番組などの影響もあるでしょうが、人間の心理に興味を持つ方は年々増加傾向にあります。

心理学を学ぶ人たちの動機について調査してみると、「悩みの解決方法や心のメカニズムを知りたい」や「他者の性格、自分の性格を知りたい」などの理由が多くみられます。
また、対人関係や身近な友人、家族とのコミュニケーションに悩んでいる人たちが、心理学に救いを求め、学習を始めるというケースもあるようです。

「ストレスのない生活」は理想ですが、生きていく上でお金、仕事、異性、人間関係などの心の悩みは尽きません。

しかし、そんな皆さんに理解していただきたいことがあります。

「悩む」ことの裏側には、現状を改善し、より良くなりたいという人間の「成長欲求」があるということです。
「悩む」という言葉からは、ネガティブな印象を感じてしまいますが、実は“より良くなりたい”というポジティブな心が内在しているということなのです。
つまり、心理学を学びたいと志している人たちはみんな、今をより良くしたいというポジティブな人であると言えるわけです。

心理学の扉を開けた瞬間から、あなたの人生は大きく好転していきます。
さぁ、その第一歩を踏み出してください!

  • 前へ
  • 特集一覧へ
  • 次へ


ページの上部へ