全講座1万円割引キャンペーン実施中!

第2回:聴いてもらうことで「こころ」が軽くなるのはなぜ?

聴いてもらうことで「こころ」が軽くなるのはなぜ?

こころが軽くなる理由

■聴いてくれる相手がいるから、こころが軽くなるんです。

悩んでいたとき、誰かに話しただけでスッキリしたという経験はありませんか?

よく「吐き出してスッキリする」という言い方をしますが、吐き出してスッキリするのであれば、聴いてくれる人がいなくても、ひとり言や大声でわめくだけでも十分なはずです。でも、大抵の場合そうはいきません。聴いてくれる人がいることで、こころが軽くなったり、スッキリしたと感じるのです。

では、聴いてくれる人がいれば、それでいいのでしょうか?もし、「そんなことはない」と否定されたり、「何が言いたいのかわからない」と理解してもらえなかったらどうでしょうか。やはり、この場合もスッキリはしないはずです。
つまり、話す相手がいて、否定も批判もせずにちゃんと聴いてくれると、こころが軽くなったと感じるのです。

このことからも、話を聴く大切さをうかがい知ることができますね。

  • 前へ
  • 特集一覧へ


ページの上部へ