わずか4ヶ月!

仕事で忙しい方でも大丈夫!
ムリなく学べるカリキュラム!

忙しい方でも!
はじめての方でも安心して学べます!

仕事や家事、子育てで忙しい方や、はじめて学ぶ方でも安心して進められるように、わかりやすい教材セットを使って、学べるカリキュラムを作りました。家事の合間お昼休み通勤中など、スキマ時間を使ってチャイルドカウンセリングの技術を効率的に学べます。

[1ヶ月目]
学習内容の全体像を把握

[学習内容]
はじめにそれぞれのテキストや映像講義を見ながら、学習する内容や進め方などを確認。全体の流れを理解することで、学習への意欲も高まり、スムーズに取り組むことができます。

<学習項目>

1ヶ月目は、テキスト全体を把握する期間です。まずは、テキスト1~3に一通り目を通し、学習内容の全体像を把握しましょう。全体像を把握することで、2ヶ月目以降、テキストを深く読み込むときの理解力が格段にアップします。
また、第1回添削問題は、学習への慣れと、理解度のアップを目的としているため、テキストからの出題範囲が記載されています。テキストを見ながら解いてもよいので、しっかりと内容をチェックしながら添削問題にチャレンジしてみてください。

添削問題第1回提出

[2ヶ月目]
カウンセリングの基礎理論

[学習内容]
チャイルドカウンセラーは、どういったスキルがあり、どういった態度でクライエント(相談者)に向き合うかを学習します。また、子どもの成長の度合いや、その世代でありがちな問題についても学びます。

<学習項目>

・チャイルドカウンセラーとは何か
・チャイルドカウンセラーの役割
・チャイルドカウンセラーが行う連携
・子どもへのカウンセリングの場
・子どもが抱える問題 など

添削問題第2回提出

[3ヶ月目]
カウンセリングテクニック

[学習内容]
カウンセリングの基礎や、子どもに対するカウンセリングのポイント、さらに子どものカウンセリングに役立つ心理療法(来談者中心療法、遊戯療法、コラージュ療法)について学びます。

<学習項目>

・ カウンセリングとは
・ 子どものカウンセリング
・カウンセリングの注意点
・カウンセラーが守るべき倫理
・ 子どもに合う心理療法
・ 来談者中心療法
・ 遊戯療法
・コラージュ療法  など

添削問題第3回提出

[4ヶ月目]
さまざまな事例と実践

[学習内容]
さまざまな事例を通して、子どもへの理解を深め、クライエントに合った進め方や対応方法を学びます。

<学習項目>

・ カウンセリングの枠を守るための対応
 〔カウンセリングに遅刻してきた場合〕
 〔子どもが親のカウンセリング内容を知りたがる場合〕
 〔クライエントから同意を求められた場合〕 など

・ 心理療法を導入した事例
 〔子どもの登園しぶりに悩む母親の事例〕
 〔暴力的な行為が見られた事例〕
 〔言葉を話さない子どもの事例〕 など

添削問題第4回提出

協会認定校だから在宅試験OK

一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)

「チャイルドカウンセラー資格」にチャレンジ!

カリキュラム修了後は、プロのスキルを証明する「チャイルドカウンセラー資格」試験を受験することができます。ご自身の都合がいい時に在宅で受験できるため、忙しい方も安心です。

合格後は!
就職・転職をお考えの方

キャリカレ専属のキャリアコーディネーターがご要望に合わせた求人情報の紹介や効果的な職務経歴書の書き方、面接のコツなど、あなたの就・転職を全面的にバックアップします。
※就・転職サポートは100%就・転職を保証するものではありません。

就・転職サポートについて詳しく見る

独立・開業をお考えの方

チャイルドカウンセラーとして、独立・開業時に絶対必要な物と言えば、自分の活動を紹介する「ホームページ」。業者に制作を依頼すると数十万円しますが、キャリカレなら簡単に作れるテンプレートを“無料”でプレゼント。これさえあれば、ムリなくお気に入りのHPが作れます。

開業支援サービスについて詳しく見る

web申し込みで10,000円OFF!
チャイルドカウンセラー

さぁキャリカレではじめよう! チャイルドカウンセラー

ネットからのお申し込みで1万円割引!

一括払い(税別) 36,000

分割払い 月々1,880円×24回

※通常価格46,000円 / 分割払い例 2,400円×24回