児童英語インストラクターとは?

英語教育の基礎と児童教育のスキルを併せ持つ
児童英語教育のスペシャリスト

  • 児童英語
    インストラクターとは?

    2020年度より、小学校3~6年生の授業で英語が必修化されました。それにともない、日本の教育現場で英語学習のニーズは大幅に拡大しています。
    子どもたちが生きた英語を習得するために、「英語教育」の知識やスキルに加えて、児童の興味を引き出しながら教える「児童教育」の知識やスキルを同時に併せ持つスペシャリストが児童英語インストラクターです。

  • 児童の発達段階に
    合わせた指導ができると
    活躍の幅が広がる!

    児童英語インストラクターは、7歳~12歳の児童を対象として英語の指導を行います。この時期の子どもは、年齢や育つ環境によって理解度が異なるため、それぞれに合った教え方が必要になります。子どもの発達段階にあわせた指導方法など実践的な力を身につけた児童英語インストラクターは、ますます増える英語教育の現場での活躍が期待されています。

  • 自ら教室を開講して
    講師として活躍も!

    英語が話せるようになって笑顔が溢れる子どもたちの未来を応援できる社会的価値の高い仕事として、子ども英語教室をご自分で開講することができます。もちろんセミナー講師として指導することもでき、収入も安定します。

英語と子どもの笑顔に囲まれた毎日!
身につけたスキルは
こんな場面で生かせます!

  • 英語力と教育力の
    スキルアップに!

    英語に毎日触れることで、日々新しい発見があり英語のスキルや教えるスキルもアップします。

  • 英会話関連の
    企業で活躍できる!

    子どもに英語を教える際の知識を生かして出版社や編集会社などで、児童英語の書籍や雑誌の制作・編集で活躍できます。

  • 英語教室を
    開講できる!

    児童英語インストラクターの知識を生かし、子どもたちに英語や英会話を教える教室を開講して活躍することができます。

  • 自身の子どもの
    教育に生かせる!

    学んだ知識を生かせば、自身の子どもへの英語教育にも生かせます。

国際化する社会でますます求められるスキル!
児童英語インストラクター

今が学び始めるチャンス! 児童英語インストラクター

ワンダープライスキャンペーン 6/3 23:59まで!

特別価格
一括払い
(税込)
64,800

分割払い 月々3,130円×24回

※ハガキ申込価格78,800円 / 分割払い例 3,810円×24回

※ハガキ申込価格とは、ハガキ・フリーダイヤル・FAX等、Webサイト(インターネット)以外からのお申し込みの際の、 各種割引(受講生割引、紹介割引、WEB申込割引)等が適用されていない価格を指します。
※ハガキ申込価格について、2024年5月15日に価格改定を行いました。詳しくはこちらをご覧ください。