家族療法カウンセラーとは?

家族全体にアプローチすることで
問題解決を促す専門家!

  • 家族療法とは?

    アドラー派の理論を軸として構成された心理療法で、問題が起きている人家族の問題解決力を引き出し、問題解決を促すことを目的としています。1人に対してだけでなく複数人と同時にカウンセリングを行うケースもあり、家族のあり方が問題となっている現代社会において、心理学・カウンセリング業界の中でも注目されているカウンセリング手法です。

  • 家族療法カウンセラーとは?

    核家族化や親の共働き世帯の増加など、家族を取り巻く環境は、時代とともに変化しています。家族の変化に柔軟に対応し、その家族に合ったサポートができるプロフェッショナルが「家族療法カウンセラー」です。

  • いじめの認知件数が
    ここ数年で飛躍的に増加!

    全国の小中高校と特別支援学校で把握した「いじめの認知件数」が、前年度より飛躍的に増加しています。ささいなケンカにも注目して早期発見に努めるよう促したことも増加の要因となったものの、いじめで悩む子どもたちは年々増加しています。

  • カウンセリングルーム
    年々増加傾向にあります!

    いじめによる子どもたちの問題や親の共働き世帯の増加などに伴い、子ども・家族の悩みは深刻化しています。そのため、悩みを解決するためにカウンセリングルームに訪れるクライエントの数が年々増加。今、子どもとそのご家族の悩みを解決に導けるカウンセラーが必要とされています。

今、必要とされる家族療法カウンセラー!
資格取得後は、こんなシーンで活躍できます!

  • 独立開業

    子どもからそのご家族まで、幅広い悩みを解消できるスキルが身につくので、プロカウンセラーとして独立・開業も目指せます!

  • 電話・メールカウンセリング

    テレビ電話やメールを使ったカウンセリングも主流になっていきます。家事や子育てでお家を空けづらいママにも手軽にお仕事できます。

  • 教育現場

    学校相談員として、いじめや不登校、非行問題の相談はもちろん、保護者や教職員のカウンセリングまで対応できます。

  • 医療現場

    患者さんとそのご家族のコミュニケーションに生かせることはもちろん、院内学級でも、子どもたちの個性を大事にした心のケアを行えます。

  • 児童福祉施設

    さまざまな理由によって心に深い傷を負った子どもが多く、子どもたちの社会復帰をサポートするカウンセラーとして活躍できます。

  • 保育の現場

    子育てに問題を抱える親子の良き理解者、支援者として力になり、成長を助けていくことができるようになります。

家族療法カウンセラー

さぁキャリカレではじめよう! 家族療法カウンセラー

ネットからのお申し込みで1万円割引!

一括払い(税別) 36,000

分割払い 月々1,880円×24回

※通常価格46,000円 / 分割払い例 2,400円×24回