キャリアカウンセラーとは?!

労働者と企業のミスマッチを解消!
今、最も注目度の高い職業!

\ニーズもある!やりがいもある!/

本講座は、キャリアカウンセラーのスペシャリストを証明するJADP認定「キャリアカウンセラー資格」に対応。
ここでは、社会からの注目度とニーズが高い理由や、求められているスキルについて詳しくご紹介していきます。

  • キャリアカウンセラーとは?

    労働者企業架け橋となり、個々の能力やライフスタイルを見極めながら、その人に適したキャリア形成をサポートする存在。それが、キャリアカウンセラーです。企業内の人事、教育現場、人材コンサルタント、就労支援センターのスタッフなど、幅広い業界で活躍が期待されています。

  • 新卒者の3割が3年以内に離職!?
    「キャリアのミスマッチ」を防ぐことが重要

    終身雇用制度の崩壊、働き方の多様化、年功序列から成果主義への移行など、雇用をめぐる情勢は大きく変化。今は、自らの職業観や人生観に基づいて、自分自身でキャリアを形成していく時代になったと言われています。しかし、実際は職場や仕事に対する不満を抱えながら働く労働者も多く、いわゆる「キャリアのミスマッチ」から離職されるケースも増えています。また、安定志向の高い新卒者でさえも「仕事が向いていない」という理由から、3年以内に離職するケースも依然高い水準を保っています。

  • 働く場所と主な役割・仕事内容

    一般企業では主に人事部やマネジメントする立場でスキルを生かせます。教育現場では学生向けのガイダンスを行ったり、面接でのマナーなど実践的なスキルの指導を行います。また、ハローワークなどの公的機関では、相談員として求職者の方々に仕事を紹介したり、人材募集を行っている企業側とのやりとりを担うこともあります。

  • キャリアカウンセラーのやりがい

    仕事は1日のうち8時間もの長い時間を占める、人生において重要な項目です。人生の岐路に立つクライエントを支え、「最適な仕事にめぐり会えた!」と喜ぶ笑顔を見る瞬間は、キャリアカウンセラーにとって1番のやりがいです。

  • キャリカレのココに注目!
    3つの資格があなたの高いスキルを証明

    本講座は、基礎から応用スキルを身につけた「キャリアカウンセラー」の学習内容に加え、メンタル面に課題を抱えた相談者に対応できる「メンタルキャリアカウンセラー」、50歳以上の中高年の就職支援を習得できる「シニアキャリアカウンセラー」の学習内容を収録。現代の労働環境の中で、キャリアカウンセラーに最も必要な専門領域1つの講座で身につけられる充実の講座内容となっています。さらに、「キャリアカウンセラー」「メンタルキャリアカウンセラー」「シニアキャリアカウンセラー」は、JADP認定の資格試験に完全対応しているので、講座修了後には、それぞれの領域で資格取得を目指すことができます。

今の仕事に+αのスキルはもちろん、
キャリアカウンセラーへの就職・転職、
フリーランスとしても活躍できます!

  • 企業内の人事部、
    育成の場で!

    人材教育・研修の実施
    新卒・キャリアの採用活動
    適材適所の人員配置による業務の効率化
    従業員の業務上の悩みを解決
    予防的なメンタルヘルスケア

  • 高校、短大、大学、
    専門学校で!

    大学生等の就職支援
    高校生等の進路相談
    中学生の履修相談
    就職セミナーの実施
    キャリア関連の授業の実施

  • 人材派遣会社の
    即戦力として!

    転職相談
    転職理由や志望動機の整理
    的確なキャリア支援によるマッチング
    適切なキャリアプランの設計
    就職・転職イベントの実施

  • 研修や執筆も請け負う
    フリーランスとして!

    キャリアカウンセリング
    セミナー・研修の実施
    キャリア関連の原稿執筆

キャリアカウンセラー

さぁキャリカレではじめよう! キャリアカウンセラー

ネットからのお申し込みで1万円割引!

一括払い(税込) 50,600

分割払い 月々2,440円×24回

※通常価格60,600円 / 分割払い例 2,930円×24回