高齢者との会話がはずめば

自分自身も高齢者も
もっと笑顔になります。

介護現場で即活用!

コミュニケーション術を実践すれば
明日からの仕事がもっと円滑に

高齢者とのコミュニケーションがうまくとれないことで、仕事もうまく進まず、自分自身もストレスを感じていませんか?
キャリカレでコミュニケーションスキルを身につけ、現場で即実践できることで
うれしいメリットがたくさんあります。

  • 高齢者一人ひとりと
    信頼関係を築ける

    相手の立場にたち、相手目線でコミュニケーションをとれるようになることで、要介護者の気持ちに寄り添うことができるようになります。シチュエーションに合わせて共感を表わす声かけができることで、要介護者からも信頼されるとともに、コミュニケーション不足による介護の負担も減らすことができます。

  • 悩みトラブルが解消され
    施設内の笑顔が増える

    コミュニケーションがとれないことがきっかけで、高齢者からの信頼を失い人間関係がギクシャクしたり、高齢者同士の揉め事をうまく収めることができないなど、トラブルが発生してしまうことも。本講座では、コミュニケーションスキルはもちろん、悩み別トラブル別対応できるスキルが身につき、トラブルの発生も防ぐことができるように。楽しく会話できることで、施設内にも自然と笑顔が増えます。

  • 施設スタッフや
    施設利用者のご家族など
    周りから頼られる存在

    施設のご利用者はもちろん、そのご家族とのコミュニケーションも円滑になることで、ご家族も協力的になってくれ、介護の仕事がスムーズに行えます。また同じ悩みを抱える同僚にもアドバイスできるようになり、たくさんの人から頼られる存在になります。

  • ストレスがなくなり
    仕事がもっと楽しくなる

    「どう対応すればいいのかわからない…」と言った悩み事がカンタン解消できることで、介護の現場で実感するストレスがなくなります。それにより仕事も楽しくなり、ゆとりもでてくるので、高齢者への接し方もさらに上手になり信頼されるというポジティブなループを生み出すことができます。

あなたもプロのアドバイザーへ
介護コミュニケーションアドバイザー

さぁキャリカレではじめよう! 介護コミュニケーションアドバイザー

ネットからのお申し込みで1万円割引!

一括払い(税込) 39,600

分割払い 月々1,910円×24回

※通常価格49,600円 / 分割払い例 2,390円×24回