シニアピアカウンセリングを習得したスペシャリストに。シニアピアカウンセラー・高齢者傾聴専門相談員資格講座

シニアピアカウンセラーになるには?

高齢者の話に耳を傾ける専門のトレーニングを受け、知識と専門技術が身につく学校でシニアピアカウンセリングをしっかり学び、シニアピアカウンセラー(高齢者の話を傾聴する専門員)を目指すことが必要です。

キャリカレなら

心理学のカウンセリング技術を基礎から身につけ
高齢者の話を聴き相手の心を癒すことができる

高齢者傾聴(シニアピアカウンセラー)のスペシャリストを目指せます!

相手との信頼関係を築くために欠かせない「受容・傾聴・共感」を中心としたカウンセリング技術をはじめ、気難しい方や認知症を発症している方などのケース別対応方法までしっかりと学び、高齢者の心を癒すことができるスペシャリストを目指せる本講座。
講座修了後はJADP認定「シニアピアカウンセラー資格」の取得が目指せ、デイサービスや老人ホームなどで活躍することができます。

シニアピアカウンセリングの知識と技術を証明するシニアピアカウンセラー・高齢者傾聴資格認定証

シニアピアカウンセリングとは?

シニアは高齢者、ピアとは仲間を意味します。高齢者施設や一般家庭の高齢者を訪ね、高齢者の話を聴いて心のケアをするのが「シニアピアカウンセリング」です。話したことに共感したり、ありのままに受け止めてたりします。気持ちを受け止め理解し感情をわかち合える暖かいコミュニケーションを通じた「情緒的一体感」は、高齢者の精神衛生上、大変よい効果があるとされます。

シニアピアカウンセラーとは?

シニアピアカウンセリングでは専門員が施設や一般家庭の高齢者を訪ね、日常のことや相談などの話し相手になります。つまり、高齢者の話に耳を傾ける専門のトレーニングを受け、心理学に基づくカウンセリング技術を持つスペシャリストが「シニアピアカウンセラー(高齢者の話を傾聴する専門員)」です。

高齢者にとって「寂しい」ということは、気持ちをわかってくれる人・仲間がまわりにいないという状況のことであり、高齢者は心が通じ、気持ちを聴いてくれる人・仲間を求めています。高齢者をサポートするために介護や福祉の現場では、さまざまな専門職の方々が活躍していますが、現実にはそれぞれの担当分野の仕事で忙しく、ゆっくりと高齢者の話に耳を傾けることは難しいといわれます。そこで、高齢者の話をゆっくり聴くことができるシニアピアカウンセラーが求められています。

もっと詳しくみる

シニアピアカウンセラーの
効果と役割

高齢者の話を聴いて心のケアをするシニアピアカウンセリングは約30年前に米国カリフォルニア州で始まり、今や全米で行われ実績を上げています。シニアピアカウンセリングの登場をきっかけに、日本でも高齢者の話を聴いて心の支えになることの大切さが注目されてきました。

シニアピアカウンセリングでは、話したことに共感してくれたり、ありのままに受け止めてもらえたことで「心が落ち着いた」「癒された」「心の整理がついた」といった声がよく聞かれます。また、温かいコミュニケーションを通じた情緒的一体感は、高齢者の精神衛生上、大変よい効果があるとされます。シニアピアカウンセラーが担う役割は、社会貢献性が高く、大変価値のあるものです。ぜひ、本講座で学んだ知識・スキルを豊かな社会の実現のために生かしてください。

もっと詳しくみる

高齢者と接する際にこんなことで
困っていませんか?

高齢者と接する際にうまくコミュニケーションがとれず、信頼関係を築けないなど、困ったことはありませんか?

  • うまくコミュニケーションがとれない…。
  • 私のことを信頼してくれない…。
  • 相手が機嫌を損ねてしまう…。
  • 気持ちを理解してあげたいけどどうすればいいの…?

そんな悩みも本講座で学べば
すべて解消できます!

本講座で学べば、「受容・傾聴・共感」を中心とした高齢者との会話スキルがしっかり身につくので、高齢者とのコミュニケーションが円滑になり、信頼関係が築けるようになります。
さらに、気難しい方や認知症を発症している方などのケース別対応方法も身につき、高齢者の心を癒すことができます。

  • 高齢者に
    安心感・満足感を与えられる!

    高齢者は、心が通じ気持ちを聴いてくれる人を求めています。「受容・傾聴・共感」を中心とした対話術を生かせば、他人にはなかなか言えない本心を打ち明けてもらうことができ、心が通じ合うことで安心感や満足感を与えられることができます。

    キャリカレのシニアピアカウンセラー(高齢者傾聴)講座なら、高齢者に安心感・満足感を与えられる!
  • 高齢者の気持ちを理解でき
    信頼関係を築ける!

    円滑なコミュニケーションをとれるようになることで、高齢者の気持ちを理解でき、信頼関係を築くことができます。悩みや不安を聞いてあげることで、心を癒してあげられます。

    キャリカレのシニアピアカウンセラー(高齢者傾聴)講座なら、高齢者の気持ちを理解でき信頼関係を築ける!
  • 気難しい方や認知症を
    発症している方とも
    問題なくコミュニケーションが
    とれる!

    認知症を発症している高齢者の方との対話は非常に難しく、特に注意が必要ですが、具体的な事例から対話術を学べるので、誰とでも問題なくコミュニケーションをとれるようになります。

    キャリカレのシニアピアカウンセラー(高齢者傾聴)講座なら、気難しい方や認知症を発症している方とも問題なくコミュニケーションがとれる!

監修講師

    #ELEMENT_INSTRUCTOR#

さあはじめよう!

キャリカレなら
シニアピアカウンセリング・
高齢者傾聴の専門的なスキル

ムリなく身につきます!

  • POINT1

    ムリなく学べて、スグに実践で生かせる
    キャリカレオリジナルのカリキュラム!

    わずか3ヶ月で高齢者傾聴のスキルが身につく本講座。初学者でも、仕事が忙しい方でもムリなく学べるカリキュラムで、スグに実践で生かせるスキルが身につきます。

    キャリカレのシニアピアカウンセラー(高齢者傾聴)講座は、ムリなく学べて、スグに実践で生かせるキャリカレオリジナルのカリキュラム!
  • POINT1

    初学者目線で開発!
    わかりやすさにこだわった
    テキスト&映像講義!

    本講座で学ぶものは専門的な内容が多くでてきます。でも、キャリカレははじめて学習する人を基本に「わかりやすい」をコンセプトに開発。スマホを使って簡単に質問できるシステムなど、理解を深める工夫をした教材をご用意しています。

    キャリカレのシニアピアカウンセラー(高齢者傾聴)講座は、初学者目線で開発!わかりやすさにこだわったテキスト&映像講義!
  • POINT1

    相談業務実習サービス
    実践力がしっかり身につく!

    実践力が身につくように、高齢者からの相談に返事を書くという形で相談業務を体験する実習をご用意。経験豊富なプロのカウンセラーがチェックし、徹底的に指導することで、現場で必要な実践力が身につきます。

    キャリカレのシニアピアカウンセラー(高齢者傾聴)講座は、相談業務実習サービスでシニアピアカウンセリングの実践力がしっかり身につく!
シニアピアカウンセラー

今が学び始めるチャンス! シニアピアカウンセラー

ワンダープライスキャンペーン 6/3 23:59まで!

特別価格
一括払い
(税込)
66,800

分割払い 月々3,230円×24回

※ハガキ申込価格78,800円 / 分割払い例 3,810円×24回

※ハガキ申込価格とは、ハガキ・フリーダイヤル・FAX等、Webサイト(インターネット)以外からのお申し込みの際の、 各種割引(受講生割引、紹介割引、WEB申込割引)等が適用されていない価格を指します。
※ハガキ申込価格について、2024年5月15日に価格改定を行いました。詳しくはこちらをご覧ください。