薬膳インストラクターとは?

手頃なファストフードが好まれる
今の時代こそ
注目が集まっています!

薬膳インストラクターとは?

薬膳の理論を習得し、薬食同源を実践するスペシャリスト!
一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定する資格です。
飲食業界の方はもちろん、医療、福祉関係の方のプラスαの知識としても推奨されています。

  • 薬膳インストラクターの役割とは?

    ファストフードやインスタント食品の手軽さが好まれている昨今ですが、これらの食生活は「糖尿病」などの生活習慣病として私たちの体に影響を及ぼしています。そのため食品業界や医療業界、さらには家庭でも“食”を見直そうという動きが活発化。このような状況の中で「薬膳」を学んだ人材は、今後社会的ニーズが高まること間違いありません。

  • 薬膳料理を食べれば、
    薬と同じ効果を得ることができる

    薬膳は、健康維持や健康増進、病気の予防・治療、不老長寿などを目的とした中国発祥の料理です。日々の食事には薬と同じ効能があるという「薬食同源」の思想から生まれました。
    薬膳はその目的によって2つの考え方に分けられ、1つは健康維持や病気予防、体質改善を目的とした「食養・食療薬膳」。もう1つは病気治療のための「疾病治療薬膳」です。日本では特に前者を目的としている場合が多く、未病の状況で、薬膳が取り入れられています。
    未病とは、病名はつかないまでも健康とは言えない状況のこと。薬膳の知識があれば、未病に働きかけることができ、病気になりにくいカラダ作りに役立てられます。

  • 中医学の基礎を身につけて、
    周囲の人々を健康に導ける

    数千年という長い歴史に裏付けられた、生理学、病理学、薬学などの理論と臨床経験に基づく中国の伝統医学、それが中医学です。その考え方は特徴的で、病気になってから症状に合わせた投薬治療を行う西洋医学とは異なり、病気になる前の未病の状態から進行させないことを主としています。
    本講座では、そんな中医学の理論を基礎から学ぶことができ、しっかりと技術を身につけられるので、ご家族の健康が気になる方をはじめ、医療関係や介護職に就いている方のプラスαのスキルとしてもオススメです。

  • カラダの内側からキレイを作れる

    病気を予防するだけでなく、アンチエイジングやむくみの改善、スキンケアにも効果を発揮します。カラダの中の余計な水分を排出したり、代謝を上げたり、皮膚細胞を活性化させたりと、内側からキレイを生み出す作用があるため、多くのメディアでも話題に。化粧品では解消できない悩みや薬でも効かない症状を抱える女性たちから、薬膳インストラクター「内側からキレイを作るスキル」が求められています。

    #ROOP_BODY_ALT#

\キャリカレで学べば/
確かなスキルを持っているから
活躍の場がたくさんある!

  • 日常生活で家族のために
    生かせる

    毎日の食生活を改善することで、病気を未然に防ぐことができます。自己治癒力が高まれば薬に頼らない生活を送ることができ、生活習慣病の予防大切な家族の体調管理にも役立ちます。

  • 自宅を利用して
    料理教室の開業

    「体質改善」や「食生活の見直し」の意識が高まっていく中、薬膳料理教室のニーズも増えています。プロの証である「薬膳インストラクター」の資格を取得すれば、自宅はもちろんカルチャーセンターなどでも講師として活躍の場が広がります!

  • 飲食店への就職・転職にも有利!

    すでに飲食業界で働く方の、プラスαの資格としても人気があります。健康志向の高まりによってヘルシーメニューや薬膳メニューの開発を担える人材が求められており、待遇面でも優遇されています。

  • #ROOP_BODY2_ALT#
    福祉・医療現場で
    生かせる!

    一人ひとりの体質や症状に合った食材やレシピを選べる薬膳は、福祉施設や医療機関でも注目を集めています。バランスの良い食事やその日の体調に合わせたメニューを提案できれば、患者さんたちのために大きく役立てます。

薬膳インストラクター

さぁキャリカレではじめよう! 薬膳インストラクター

ネットからのお申し込みで1万円割引!

一括払い(税別) 36,000

分割払い 月々1,880円×24回

※通常価格46,000円 / 分割払い例 2,400円×24回