資格をとって、理想の働き方を叶えよう!

高い信頼と評価が生まれる
JADP認定 歯科助手資格

在宅受験でムリなく合格!
テキストを見てもOK!
歯科助手資格試験の5つのポイント

本講座は、歯科助手のスペシャリストを証明するJADP認定「歯科助手資格」に対応。
ここでは、子育てやお仕事をしながらでも挑戦しやすい資格試験のポイントを詳しくご紹介していきます!

  • ご自宅で試験が受けられる
    在宅受験に対応しています!

    キャリカレでご受講いただければ試験は在宅受験が可能。わざわざ試験会場へ出かけることなく、いつでも自宅で落ち着いて試験に挑戦できます。

  • 講座で使用した
    テキストを見ながら受験可能!

    資格試験の趣旨は、知識と実践力がしっかりと身についているかを問うものです。そのため、試験はテキストを見ながら受けられ、丸暗記は不要。試験や暗記が苦手な方でも、安心して資格試験に挑戦できます。

  • 得点率は70%以上で合格
    満点を取らなくても大丈夫!

    「歯科助手資格」の合格基準は、全問題の合計点数の70%以上の得点。満点を取らなくていいので、各領域のポイントを絞って学習すれば、十分に合格点が狙えます!

  • キャリカレなら
    試験対策も万全です!

    キャリカレでは、資格試験に完全対応したテキスト・カリキュラム、そしてサポートがあります。合格に向けて、どうぞ安心して学習をお進めください!

  • もしも不合格だった場合も
    再チャレンジできます!

    試験はカリキュラム修了次第、随時受験可能。万が一不合格でも学習サポート期間終了後1年以内であれば、いつでも、何回でも受験できます。「もしも、不合格だったら…」と不安な方でも、好きな時にもう一度試験に挑戦できるので安心です!

歯科助手資格試験概要
歯科助手資格
受験資格 JADP指定の認定教育機関の全カリキュラムを修了した者で、認定教育機関が指定した履修期間終了後、1年以内に受験する者。
©キャリカレは、JADP認定の教育機関です。
技能審査の対象 歯科助手として必要な保険診療の制度と仕組みの基礎知識、患者受診の流れ、治療の流れ、レセプト作成の知識と技術などに関する職業能力を審査の対象とします。
実施団体 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
https://www.jadp-society.or.jp/
資格名称 歯科助手資格
※合格者には、認定証及び認定カードが付与されます。
試験日程・会場 カリキュラムを修了後、随時、在宅にて受験いただけます。
受験料 5,600円(税込)
合格基準 得点率70%以上
1日たったの30分、わずか3ヶ月でOK!
歯科助手

最大50%OFFでお得に学べる! 歯科助手

ホワイトデーキャンペーン|3/14 23:59まで!

一括払い(税込) 37,600

分割払い 月々1,810円×24回

※ハガキ申込価格49,600円 / 分割払い例 2,390円×24回