ベジタブル&フルーツアドバイザーとは?

旬も栄養も知り尽くした
野菜&果物の専門家!

  • ベジタブル&フルーツアドバイザー
    とは?

    ベジタブル&フルーツアドバイザーは、野菜と果物の旬や栄養、調理について理解し、「この野菜は、どんな料理に向いているの?」「調理のポイントは?」といった、私たちの身近な疑問をわかりやすく答えてくれる野菜&果物のスペシャリストです。野菜不足になりがちな現代社会では、生産者と私たちの架け橋となり、野菜&果物の魅力を楽しくわかりやすく伝えていく重要な役割があります。

  • 現代人は野菜・果物不足

    厚生労働省は、野菜摂取量については1日当たり350gという数値目標を示しました。しかし、平成28年度の「国民健康・栄養調査」でこの目標値をクリアしている人の割合は、国民全体の約3割以下。また、果物の摂取量も目標値に達している国民の割合は約19%に過ぎません。この割合は、野菜の目標摂取量に達している国民の割合より少なくなっています。ベジタブル&フルーツアドバイザーになることで、野菜と果物をもっとおいしく、もっと楽しんでもらう提案ができるようになり、豊かな食シーンの実現に貢献することができます。

  • 生産者と消費者を
    つなぐ橋渡し役に

    一般の方が野菜を手に取った際に知りたくなることといえば、おいしい食べ方や保存方法ではないでしょうか。生産者(つくり手)は、「どの野菜が良品なのか」「どのように出荷するのか」という質問への回答はできますが「この野菜は、どんな料理に向いているのか」「調理のポイントは?」といった料理や食べ方に関して精通しているわけではありません。本講座で学んだ「品種」「栄養や効能」などの知識や「調理のコツ」や「レシピ」のスキルで、生産者から得た情報を消費者にわかりやすく、実生活に役立つ情報として伝えていくことができます。

講座で身につけた知識&スキルで
多彩な生かし方を実現できます!

  • 料理教室を開校!

    学んだ知識で、料理教室の先生としても活躍できます。自宅のキッチンで手軽にはじめられるので、家事や子育てと両立しながら働くことができます。

  • プロのアドバイザーに!

    「ママ向けの勉強会」や「ダイエット講座」など、野菜&果物のセミナー講師としても活躍できます。

  • お料理ライターとして!

    雑誌やインターネットで、お料理ライターとして活躍することも。自宅に居ながら、ちょっとした副収入を得ることだってできます。

  • 食料品店で販売トークに!

    オススメのレシピや健康効果など、食材の購入を迷っているお客様へ「ほしい!」と思わせる販売トークに生かせます。

  • 食品会社でメニュー開発に!

    旬の食材を取り入れた季節のメニューや栄養満点のヘルシーメニューなど、レストランやカフェ、お惣菜屋さんでも、幅広いアイデアレシピを提案できます。

ベジタブル&フルーツアドバイザー

期間限定特別割引! ベジタブル&フルーツアドバイザー

12/19 (月)13:59まで|資料請求で割引価格からさらに2,000円OFF!|詳しくはキャンペーンをチェック!

一括払い(税込) 28,400

分割払い 月々1,370円×24回

※通常価格38,600円 / 分割払い例 1,860円×24回