運命線とは?特徴別の手相の意味と見方3選!

運命線とは?特徴別の手相の意味と見方3選!

手相の運命線はどこ?どうやって占うの?見方は?など、運命線の意味や見方、占い方をわかりやすく解説します。運命線の形やサインを読み解くことで、これからの仕事や人生の目標を決めていく上で役立ちますので、是非参考にしてください。

目次

運命線とは?

運命線とは?

運命線の位置は?

運命線とは、手首のほうから中指の付け根(土星丘)に向かって縦に伸びている線のことを言います。
手のひらのどの位置から始まっていても、中指方向に向かっていればすべて運命線。
中指の付け根(土星丘)に届いていなくてもそれは運命線と捉えます。

運命線は、生命線・感情線・知能線(頭脳線)とは異なり、線の長さや太さはかなり個人差が大きくなります。
はっきり出ている人もいれば、運命線自体がほぼ見えない人や運命線がない人など様々です。
成人して社会にでてから運命線が表れたという人も多いようです。

手相は自分の脳が手のひらに表れるため、自分が充実していると感じているか、目標に向かって進んで満足しているかによって変化していきます。

運命線で何が占える?

運命線では、主に「将来の仕事を含めて人生の流れ」を占います。
人生の上がり下がりなど、未来をみることができるといってよいでしょう。

運命線を見るときは、その本数や濃さ・長さだけでなく、途中で切れたり、運命線上に障害物になるサインなどがあるかなど、いろいろなことで占っていきます。

また、「運命線流年法」でどの年齢の時に転機が起こるかを知ることができます。
※詳しくは下記以降で解説していきます。

運命線の見方や意味

運命線の見方や意味

右手と左手の意味は違うの?

左手の運命線:先天的な運勢・精神面の運勢の変化を表す
右手の運命線:後天的な運勢・実際の生活での運勢の変化を表す

例えば、結婚などで人生の転機が訪れた時でも、精神面では大きく変化したけれども、生活面は変化を感じていなければ、左手の運命線だけがずれます。
なお、運命線を見るときは、両手の運命線を見るのが一番良いのですが、総合的に判断するのは、初心者にはハードルが高いため、まずは右手で見ることをおススメします。

運命線が濃い、長い人

運命線が濃くて長い人は、「充実した人生を送っている」と、自分の脳が判断している状況。
長くて濃い運命線がドーンと一本中指の根元近くまで続いている人が稀にいます。
それは、人生の目標に向かって自力で成功を目指しています。

運命線が薄い人

逆に薄い人は、「目標がはっきり定まっていない!」と脳が判断しているということ。
または、働かなくても十分暮らせるだけの財産がある人や、周りに関係なくマイペースに進んでいる状況を表しています。

運命線は濃い薄いで運の良し悪しは決まりません。
自己満足度を表しているのです。

運命線がない人

運命線が見当たらない人も多いはずです。
それは、自らで人生を切り開くというより、その場その場の環境に柔軟に適応することができる人。
職場や友達の中でも自然にムードメーカー的な立ち位置の愛されキャラでしょう。

関連記事手相占い徹底解説!7大線と幸運な手相7選!
手相の見方を解説!女性が気になる右手・左手別の手相の占い方

特徴別!運命線の見方3選

超ラッキーな運命線3種

①天下を取れる強運!「天下筋」

天下を取れる強運!「天下筋」

手首近くから何も遮るものがなく、一直線に伸びている運命線は「天下筋」や「天下取りの相」と呼ばれるほど強運。
運命線の中でも「最高の強運線」と言えます。

ただし天下が取れるのではなく、天下を手にする運を持っているということなので、ふさわしい生き方をした時にだけ運勢が稼働するとも言われています。
この天下筋が手のひらに表れると、会社の中で働くよりも起業して人を使う方が向いています。
しかし、この相はエネルギーが強いことから自我が強いワンマンタイプ、その点は注意です。

②2倍良くなる「二重運命線」

2倍良くなる「二重運命線」

中指の下からくっきりとした2本の運命線があれば、仕事運や社会運がさらに良くなるWのパワーを持っている表れ。
自分の力で成功への道を着実に進んでいくことのできる強運下にあるため、流れに任せていても自然に良い方向へと進んでいきます。

また、2つのことを同時にこなせる「二足のわらじ」が可能。
本業をやりながら副業も成功させるなど、1つのことに注力しながらも、新たな展開を求めることも可能という器用な一面があります。
2つを同時にすすめても心配いりません。

③バランスのとれたラッキー線「M線」

バランスのとれたラッキー線「M線」

基本の4線、生命線・感情線・知能線・運命線が結びついて綺麗なMの文字を作っている手相。
「強い生命力・素晴らしい頭脳・安定した感情・成功を掴む強さ」をバランスよく持っていることから、総合的な強運を授けられたということ。

努力家でもあり、他人からの援助も受けることができるため、自分を信じて道を進んでいくことで、“望む自分になれる!”とてもラッキーな相です。

運命線の始点の違いで占う

・生命線を始点

運命線が生命線を始点としているのは、他人の力を頼ることなく、自力で開運を目指していく努力家の手相。
「這い上がり線」とも言われ、自力で這い上がって仕事運や社会的な地位を獲得するでしょう。
成功するまで時間がかかることも。

・知能線(頭脳線)を始点

頭の良さや考え方を表す「知能線」を始点としている線を持っていると、頭脳明晰であるため、頭を使った知的な労働が向いています。

「運命線の流年法」で計算すると、頭脳線と運命線が重なる部分は35歳。
この位置から始まるのは、35歳以降から開運することを表しています。
35歳より若い人は、将来は大物になると信じて努力を続けていきましょう。

・親指の付け根(金星丘)を起点

愛情・生命力・家庭を意味する「金星丘」から運命線が伸びているのは、配偶者や身内の助けによって開運する暗示。
「跡取りの相」とも言われ、大人になってからも家族や兄弟姉妹との縁が深く、家を継ぐなど生家を守り続けると占います。
運命線の途中に横線がはいらず、中指の下まで1本が伸びていると、生家や親の七光りで成功を収めていくでしょう。

・月丘を起点にして弓形

「芸術の丘」とも言われる「月丘」から運命線が伸びている手相は、客商売や芸能界、アートの世界で活躍する暗示です。

さらに他人の援助で開運する運勢を持っています。
音楽・ファッション・デザイン関係など、感性を使う分野が向いているとみます。
TVで活躍するタレントさんであれば、多くの人に愛されて人気が出る可能性大です。
「タレント線」と言われることも。

運命線の形で占う

・中指の下(土星丘)に短い運命線

中指の下(土星丘)に短い運命線

大器晩成型の手相。
若い頃に比べて人生の後半に開運するタイプ。
若い頃には、特別大きな転機がなく、50歳あたりで生きがいを見つけ充実した人生になる暗示です。

・感情線でストップ

感情線でストップ

運命線が感情線の位置で止まっている人は、50歳前までは活躍できるということ。
会社員であれば、50歳位で早期退職や左遷など、この歳で仕事運がストップする可能性が。

感情線で止まるのは、その人の性格や態度に少々問題あり。
人生の後半も充実できるように大きな器になるように努力が必要です。

・途中で切れている

途中で切れている

運命線の途中が切れて、空白がある場合は、社会活動から一時的に退くことを表しています。
結婚して家庭に入ったり、現在の仕事を辞めることを表しています。
目標に向かって進んでいる場合は、切れ目は悪い暗示です。
切れ目が大きいほど受けるダメージも大きくなります。

・運命線の途中に「島」

運命線の途中に「島」

運命線上に「島」と言われる丸い形が出てきたら、それは運気の陰りを表します。
表れる位置によって意味が変わってきます。

【感情線との交差点】
恋愛がらみの事情で散財するなど、金銭的な損失を表しています。

【知能線との交差点】
儲かるや良いものだと思って投資したけど、全く価値のないものだったなど、期待や見込みが外れて生活に打撃がある暗示。

運命線で今後の人生がわかる?

運命線で今後の人生がわかる?

運命線は、子どもの時はない人が多いのですが、社会との関わりができてくる年齢になって表れる人が多いです。
自分で人生の目標や生き方を考えるようになると、手のひらに運命線が出てくる可能性があります。

運命の転機を知る年齢の見方

運命の転機を知る年齢の見方

流年と呼ばれる年齢の目安で、いつ頃変化や転機が訪れるのかを予測することができます。
流年の最長を90歳にしているのは、日本人の平均寿命からの設定です。

手首の位置から中指の付け根、下から上に年齢が進み、目安としては、知能線と交わる点を35歳、感情線と重なる点を50歳くらいと読みます。

運命線をどう生かす?

運命線をどう生かす?

ちょうど知能線と交差するあたりが切れています。
それは、35歳前後で仕事を退職したり、次へのステップのために表舞台から一時的に引っ込むなど、社会運に変化が起こる意味です。

ただ、その上部分に運命線が続いていることから、新たなフィールで活躍する可能性を示しています。
感情線をこえていることで、50歳を過ぎても運気は上昇し続ける充実することを表しています。

 

【運命線豆知識】

運命線は自分で作る!?
戦国武将、豊臣秀吉はズバッと太い運命線が出ていたと言われていますが、実は刀で刻んだ!との説もあります。はっきりと自分の目標が定まったら、自分の士気を上げるためにテレビを見ながらでも爪を使って線をなぞってみましょう。きっと手のひらに運命線が表れるはずです。
または、マジックで書いてみるのもGOOD!「自分の望む運命線が出てきてるから、きっとうまくいく♪」と自分の意識を変える効果もあります。

関連記事生命線とは?寿命も見える?特徴別の意味と手相の見方5選!
ますかけ線とは?あったら大強運?特徴別の意味と見方6選!
結婚線とは?結婚年齢は?特徴別の手相の意味と見方3選!

まとめ

運命線も自分の脳が考えていることが手のひらに出てくるので、自分の意識や価値観が変わると、新たに運命線が表れてきます。
運命線があるかないか、長いか短いかなどで一喜一憂するのではなく、もし悪い線があったら、将来悪くならないように工夫していこうと考えて生活しましょう!

今回は「運命線」の意味するものや見方を紹介しましたが、手相にはたくさんの線や丘など多くの種類があり複合的に占っていくものです。
そのため、経験が必要な占術といえるのですが、きちんと学べば誰でも占うことができます。

これから手相を勉強してみたい!という方には、資格のキャリカレの「手相講座」がおすすめです。
手相スペシャリスト「綾部匠子先生」の監修で楽しく基本から鑑定技術を学ぶことができます。
案内資料は無料で請求できますので、この機会に手相を学んでみませんか。

おすすめ手相講座はこちら

関連記事を見る

はじめての方でも
手相鑑定士になれる!