調理師とは?

調理、栄養、衛生に関する知識を持ち
各都道府県知事に認定された
調理のプロ!

今、食の安全に関心が高まっています!

産地偽装O-157ノロウィルスなど食に対する信頼が損なわれる事件や事故が取りざたされている昨今。食の安全に対する意識が高まり衛生管理の重要性が再認識されています。料理が上手なだけでなく、幅広い食の衛生、管理などの知識があることを証明する「調理師」は国家資格として国が認めた社会的信用の高い資格です。

衛生管理のイメージ
衛生管理のイメージ

調理師にできること

調理のプロであることを証明する調理師免許を持っていれば、開業に必要な「食品衛生責任者」の資格を、講習会を受講せずに申請のみで取得できます。
もちろん、飲食店の開業を考えていなくても、調理師免許を持っているだけで「調理に関する技術や知識を十分に持っている」と認められるため、飲食業界への就職転職などで有利になります!また、お店に来るお客様に対しても、調理師免許を持っているということで、安心感を与えることができます。

調理師にできることのイメージ
調理師にできることのイメージ

調理師は

安全の知識が豊富な
調理のプロフェッショナル!

調理師は料理が上手なだけではなく、
食品の「栄養」「衛生」
「適切な調理法」などの知識を持ち、
食の安心安全を届けることができる
調理のプロです。

調理の経験と知識が証明できる
社会的信用が高い
ため、
飲食業界で働く方なら、
ぜひとも取っておきたい資格です。

ますます就職に不可欠な資格に!

調理師法の改正により飲食店などでは「調理師を置くように努めなければならない」という努力規定が設けられました。
採用時に免許が必須の職場や求人も増えており、免許の有無によって任される仕事内容が異なることが多いため
収入面・給与面でも差がついてしまいます。

調理師25万円 賞与37万円

厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」の結果

正社員の賃金構成
調理師見習いの賃金構成
正社員の賃金構成
調理師見習いの賃金構成

※企業規模計(10人以上)

調理師イメージ
調理師イメージ

名称独占資格だから違反すると罰則も

「調理師法(名称の使用制限)第八条 調理師でなければ、調理師又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない。」
決まっており違反すると30万円以下の罰金が科せられます。

Q&A
調理師と料理人の違いは?

調理師は、調理、栄養、衛生に関する知識を持ち、
各都道府県知事に認定された「調理のプロ」。
料理人は、文字どおり、料理を作るのを業とする人です。
国家資格である「調理師免許」を持たない料理人は、
調理師を名乗ることはできません。

だから今、ニーズ高まる調理師の
活躍する場所、求人数が増えています!

調理師免許を取得すると

  • 調理師見習いから調理スタッフに!

    調理師免許があれば、簡単なことしか任せてもらえない調理見習いから正社員として採用されることが増えます。

  • 病院などでも就職に有利!

    病院や公共施設で調理スタッフとして勤務する場合、調理師免許が必須なことが多いため、資格があれば就職に大変有利です。

  • 生活にも生かせる!

    食の安全に関する知識は家庭の食卓にも必要になる知識だから、家で行う調理にも身につけた知識が生かせます。

  • 独立にも有利!

    飲食店を始める際には必ず食品衛生管理者を1名以上置かなければいけませんが、申請だけで取得できます。

調理師になるには?
調理師免許を取るおすすめの方法は?

調理師になるには、つまり調理師免許を取得するには、2つの受験条件のどちかをクリアする必要があります。一つは「各都道府県が指定している調理師学校(養成施設)を卒業する」こと。もう一つは「パートやアルバイトでも、2年以上調理業務に従事(週4日以上かつ1日6時間以上)したことの証明書」です。
つまり、わざわざ学校に通わなくても、実務経験があれば受験できるのがポイント!
もし、「仕事家事学校に通う時間確保できない」という方は、自宅で自分のペースで効率よく受験対策ができる通信講座が断然おすすめです!

調理師免許を取るおすすめの方法は?
調理師免許を取るおすすめの方法は?

キャリカレで学んで合格すると!

次の講座が「無料」に!
タダで「お好きな講座」
受講できます!

キャリカレで学び、見事調理師試験に合格すると、キャリカレ指定の人気講座の中から、
お好きな講座を“無料で”受講できる「2講座目無料サービス」をご利用いただけます。
たとえば、ベジタブル&フルーツアドバイザー講座で、野菜・果物の詳しい知識を極めたり、
お店のセンスアップのために、カラーコーディネーター講座を学ぶこともできます。
キャリカレなら、どこよりもお得に複数資格の取得が目指せムリなくステップアップも目指せます!

さらに!

調理師免許取得で
専門調理師

挑戦することができます!

専門調理師
・調理技能士

受験が可能に
※ただし、実務経験年数・調理師免許取得年数による条件があります。

◆ ふぐ調理師
受験が可能に
※ふぐの調理の実務経験が必要。

調理師試験について、もっと知りたい方はこちらもチェック!

調理師試験で押さえておくポイントや
合格率の詳細、資格試験の詳細まで
調理師免許に関する情報が満載!

調理師

期間限定特別割引! 調理師

2/1(水)13:59まで 週替わりキャンペーン実施中!

一括払い(税込) 20,400

分割払い 月々980円×24回

※通常価格41,900円 / 分割払い例 2,020円×24回