FP技能士(ファイナンシャルプランナー)とは

ライフプランの設計などを行う
お金の専門家!

FP技能士とは・ファイナンシャルプランナーのニーズと役割

ファイナンシャルプランナーとは

人生の目標をかなえるためのライフプランを立て、経済的な面から実現に導く方法を「ファイナンシャルプランニング」といいます。ファイナンシャルプランニングを行うには、年金、不動産、住宅ローン、保険など、お金に関する幅広い知識が必要になります。これらの知識を持ち、目標がかなうように一緒に考えサポートする専門家が、FP技能士(ファイナンシャル・プランナー)です。

※本講座が対応するFP技能士試験合格で「ファイナンシャルプランニング技能士」と名乗ることができますが、
「ファイナンシャルプランナー」と名乗るためには、「AFP資格」を取得する必要があります。

もっと詳しく見る >

ファイナンシャルプランナーの
主な役割

ファイナンシャルプランナーはお金に関する幅広い分野をサポートします。ライフプランニングや不動産、相続問題など、お金に関わるさまざまな分野でお客様の希望を叶えるためのプランニングを行います。

  • ライフプランニング
    年金や教育資金など、お金に関する面で人生設計を提案します。
  • 不動産関連
    住宅ローンなど、不動産関連に関する問題を解決します。
  • タックスプランニング
    税金に関するサポートを行います。
  • 相続問題
    相続に関する問題や、相続税などの対策について提案を行います。
  • 金融資産運用
    貯蓄、投資信託など資産運用に関するサポートを行います。
  • リスク管理
    今はいるべき保険などの相談を受け、最適なプランを提案します。
  • ファイナンシャルプランナーのニーズはますます上昇中!
    就職・転職にも有利!

    現在、保険や投資信託、住宅ローンや学資保険など、多種多様な金融商品が存在し、その仕組みも年々複雑化。個人で正確な資産計画や運用計画を立てる事が非常に困難な時代となりました。FP(ファイナンシャルプランナー)はそんなお金に関する問題を解決できる専門家としてニーズもますますアップ。今の時代に必要とされる存在となっており、資格を取得することで、就・転職のほか、キャリアアップや独立・開業にも役立てることができます。

    就職・転職にも有利
  • 身につけた知識は
    暮らしに、将来のためにも役立つ!

    将来家族に訪れるイベントに必要な資産の計画をきちんと立てることができれば不安を抱えることなく、生活を送ることができます。ローンや保険、教育費などを理解すれば、家計の見直しにも役立ちます。

    家計の見直し

キャリカレなら見事合格で
\2講座目が無料で受講できる!/

他の資格と組み合わせれば
活躍の場はますます広がります!

キャリカレで学び、見事試験に合格すると、キャリカレ指定の人気講座の中から、お好きな講座を“無料で”受講できる「2講座目無料サービス」をご利用いただけます。たとえば、社会保険労務士資格を取得して、ライフプランニングの幅をさらに広げるなど、ムリなくステップアップを目指せます!

FP・ファイナンシャルプランナーについてもっと知りたい方はこちらもチェック!

FPって何?独学でも合格できる?合格率や受験資格など、
詳しい情報をご案内しています!

FP資格を取るならキャリカレ!
2級・3級FP技能士

最大半額キャンペーン開催中! 2級・3級FP技能士

2022/8/17(水)13:59まで「CPコード:imadake2208」の入力でキャンペーン価格に!詳しくは最大半額キャンペーンをご確認ください。

一括払い(税込) 31,200

分割払い 月々1,500円×24回

※通常価格50,700円 / 分割払い例 2,450円×24回