介護福祉士とは

今、最も必要とされる
介護人材の
リーダー的役割!

介護福祉士とは

介護福祉士は、介護に関わる知識と技能を習得した専門職。
介護ニーズのある方々に寄り添い、生き方や生活全般を支援します。単なる生活面での介助にとどまらず、
その人らしい生活を継続していくために、課題を見つけ分析し、多職種と連携しながら環境の整備を行い、
その方に最適な介護を提供する役割を担っています。

介護ニーズの多様化・複雑化で、求められる専門性の高さ

一人暮らしの高齢者や夫婦世帯が増え、家族の形態や機能も変化し、介護ニーズはより多様化しています。
また感染症によるパンデミックなども影響し、医療と介護の連携が重要視されてきたことで、
高度な知識や技術が介護の現場でも求められるなど、専門性に長けた人材の育成が急務とされ、介護福祉士への期待はますます高まっています。

介護福祉士の主な仕事介護福祉士の主な仕事

身体介護

日常生活を営むために必要な食事、入浴、排泄、衣類の着脱、移動、外出、服薬の介助などを、要介護者の心身の状況に応じて提供します。

生活の支援

要介護者の自立生活を支援するために、炊事、洗濯、掃除、買い物などの援助や、声かけをしながら横で見守るなどのサポートを行います。

環境整備、相談・助言

要介護者の活動や生活機能を高めるための福祉用具・自助具、姿勢保持などを整える環境整備や、家族介護者などを対象に、介護に関する助言や支援を行います。

介護福祉士資格取得のメリット介護福祉士資格取得のメリット

医療的ケアなど仕事の幅が広がる!

心身の状況に応じた介護だけでなく、医師の指示の下に一定の医療行為も行えることで、より専門性が高く、幅の広いケアが実践できます。

資格取得で給与アップが期待できる!

厚生労働省は介護職員の賃金の改善に取り組んでおり、介護職の給与は上がってきましたが、さらに有資格者には相応の資格手当が上乗せされています。

就・転職が有利に、キャリアアップも実現!

その専門性が期待され、よりよい条件での就・転職が実現するだけでなく、介護現場の統括リーダーやケアマネジャーなどへ、キャリアを進めていくことができます。

介護福祉士資格を取るならキャリカレ!
介護福祉士

今が学び始めるチャンス! 介護福祉士

新規お申し込み限定キャンペーン 6/23 23:59まで!

特別価格
一括払い
(税込)
59,500

分割払い 月々2,870円×24回

※ハガキ申込価格72,800円 / 分割払い例 3,520円×24回

※ハガキ申込価格とは、ハガキ・フリーダイヤル・FAX等、Webサイト(インターネット)以外からのお申し込みの際の、 各種割引(受講生割引、紹介割引、WEB申込割引)等が適用されていない価格を指します。