標準学習期間3ヶ月

短期間で合格を目指せる
効率的なカリキュラム!

わずか3ヶ月で合格が目指せる!
お仕事で忙しくても
短期間で合格が目指せます!

わずか3ヶ月でムリなく試験対策法が身につくように工夫されたカリキュラムは、初めて宅建にチャレンジする方にもピッタリ
もちろん、仕事で忙しい方や、今度こそはと再挑戦を決意された方にも納得の学習内容となっているので、誰でも安心して合格が目指せます。

【1~2ヶ月目】基礎知識学習

「宅建業法」→「権利関係」→「法令上の制限 その他の分野」の順で学習をしていきます。4冊のテキストと6回の添削問題を提出するところまで、わずか2ヶ月で速習できるように工夫されていますが、1年間の長期学習サポートを完備しておりますので、あなたのご都合に合わせた学習を進めていただけます。

基礎編

[学習内容]

テキスト1:宅建業法
01. 宅地建物取引業法
02. 特定住宅瑕疵担保履行法
テキスト2:権利関係
01. 民法
02. 借地借家法
03. 区分所有法
04. 不動産登記法
テキスト3:法令上の制限
01. 都市計画法
02. 建築基準法
03. 国土利用計画法
04. 農地法
05. 宅地造成等規制法
06. 土地区画整理法
テキスト4:その他の分野
01. 税法
02. 不動産鑑定評価・地価公示法
03. 住宅金融支援機構法
04. 不当景品類及び不当表示防止法
05. 土地・建物

添削問題6回分提出

【3ヶ月目】試験対策

テキスト4冊の学習が終わったら、試験対策に取り組みます。Web上の受講生ページから過去問題、一問一答を解き、採点結果や解答解説を参考に、学習内容の振り返りをしてください。過去問題は解答解説にテキストの関連ページを記載しているので、間違えた問題やわからなかった問題は解説を見たり、テキストを確認したりするなどして復習をしておきましょう。

試験対策

国家試験

例年10月に開催される
試験にチャレンジ!

学習修了後は「宅地建物取引士試験」にチャレンジ。試験は例年10月に全国で実施されます。例年7月頃から受験のお申し込みが開始されるので、忘れないように注意しましょう。

例年10月に開催される試験にチャレンジ

合格後は!

資格取得後の
アフターフォローも充実

  • 就職・転職をお考えの方
    就職・転職をお考えの方

    キャリカレ専属のキャリアコーディネーターがご要望に合わせた 求人情報の紹介や効果的な職務経歴書の書き方、面接のコツなど、あなたの 就・転職を全面的にバックアップします。※就・転職サポートは100%就・転職を保証するものではありません。

  • 独立・開業をお考えの方
    独立・開業をお考えの方

    独立・開業時に絶対必要な物と言えば、自分の活動を紹介する「ホームページ」。業者に制作を依頼すると数十万円しますが、キャリカレなら簡単に作れるテンプレートを“無料”でプレゼント。これさえあれば、ムリなくお気に入りのHPが作れます。※アドバイザーがホームページ開設を一から支援する有料プランもご用意しております。

  • SNSを活用中の方
    SNSを活用中の方

    日ごろお使いのTwitter、Instagram、Facebook、ブログなどのソーシャルメディアを通じて、受講中の様子や身に付けたスキルの活用方法、卒業後の活動などを発信し、学びとキャリカレの魅力を広めてくださる方を、「キャリカレアンバサダー」に認定。セミナー・イベントへのご招待や、お得なクーポンなどの特典を差し上げます。

どこよりもお得に受講できる!
宅地建物取引士

期間限定特別割引! 宅地建物取引士

12/19 (月)13:59まで|資料請求で割引価格からさらに2,000円OFF!|詳しくはキャンペーンをチェック!

一括払い(税込) 36,100

分割払い 月々1,740円×24回

※通常価格49,600円 / 分割払い例 2,390円×24回