標準学習期間3ヶ月

短期間で合格を目指せる
効率的なカリキュラム!

カリキュラム

わずか3ヶ月で
筆記&技能合格が目指せる!

お仕事で忙しくても
短期間で合格が目指せます!

本講座は第二種電気工事士試験に対応したカリキュラムになっています。
筆記試験技能試験に対応しており、
短期合格を目指す方にぴったりな学習カリキュラムです。

1ヶ月目〜2ヶ月目筆記試験対策

学習内容

筆記試験に出るところだけを凝縮したテキストで基礎から学習します。イラストや図表を多用し、分かりやすさにもこだわっています。

学習項目
  • テキスト1 電気に関する基礎理論
  • テキスト2 配電理論および配線設計
  • テキスト3 電気機器、配線器具ならびに電気工事用の材料および工具
  • テキスト4 電気工事の施工方法
  • テキスト5 一般用電気工作物の検査方法および保安に関する法令
  • テキスト6 配線図
  • 別冊 鑑別対策

一問一答&厳選問題集で
アウトプット

テキストの学習を終えたら、受講生ページの一問一答を解き、知識を定着させましょう。ひと通り解き終えたら、受講生ページの過去問を厳選した厳選問題集を繰り返し解き、出題傾向を把握しましょう。

一問一答&厳選問題集でアウトプット
添削問題第1~6回分提出

年2回開催される
第二種電気工事士(筆記)試験に
チャレンジ!

学習後は、年2回(例年5月、10月)開催される筆記試験にチャレンジ。見事合格すれば、技能試験の受験資格が得られます。

年2回開催される第二種電気工事士(筆記)試験にチャレンジ!

3ヶ月目技能試験対策

学習内容

試験を想定して作られた映像講義で、実際の手の動かし方や作業方法などを詳しく学びます。

学習項目
  • 1 工具の紹介、使い方
  • 2 電線の剥ぎ取り(悪い例含む)
  • 3 言葉の説明
  • 4 器具の取付(悪い例含む)
  • 5 結線箇所の作業
  • 6 ケーブルの外装や絶縁被覆の剥ぎ取る長さの確認
  • 7 公表課題12の作業

年2回開催される
第二種電気工事士(技能)試験に
チャレンジ!

学習後は、年2回(例年7月、12月)開催される技能試験にチャレンジ。見事合格すれば、晴れて第二種電気工事士の道が開けます!

年2回開催される第二種電気工事士(技能)試験にチャレンジ!
合格後は!

資格取得後のアフターフォローも充実

  • 就職・転職をお考えの方

    キャリカレ専属のキャリアコーディネーターがご要望に合わせた 求人情報の紹介や効果的な職務経歴書の書き方、面接のコツなど、あなたの 就・転職を全面的にバックアップします。
    ※就・転職サポートは100%就・転職を保証するものではありません。

  • 独立・開業をお考えの方

    プロとして、独立・開業時に絶対必要な物と言えば、自分の活動を紹介する「ホームページ」。業者に制作を依頼すると数十万円しますが、キャリカレなら簡単に作れるテンプレートを“無料”でプレゼント。これさえあれば、ムリなくお気に入りのHPが作れます。
    ※アドバイザーがホームページ開設を一から支援する有料プランもご用意しております。

  • SNSを活用中の方

    日ごろお使いのTwitter、Instagram、Facebook、ブログなどのソーシャルメディアを通じて、受講中の様子や身に付けたスキルの活用方法、卒業後の活動などを発信し、学びとキャリカレの魅力を広めてくださる方を、「キャリカレアンバサダー」に認定。セミナー・イベントへのご招待や、お得なクーポンなどの特典を差し上げます。

どこよりもお得に受講できる!
第二種電気工事士

期間限定特別割引! 第二種電気工事士

12/19 (月)13:59まで|資料請求で割引価格からさらに2,000円OFF!|詳しくはキャンペーンをチェック!

一括払い(税込) 31,600

分割払い 月々1,520円×24回

※通常価格41,900円 / 分割払い例 2,020円×24回